業務請負について

業務請負

当社では、中国等の優秀な大学(院)を卒業した人材の中でも特に優秀で、日本企業に馴染みやすい人材を採用しています。

a
業務請負とは、ご契約企業様と当社との間で結ぶ「業務請負契約」に基づき、ご依頼された業務を当社が責任を持って完了させる形態です。 労務管理や作業指示などは、当社と請負スタッフの間で行ないます。

CBSテクノでは、3つのスタイルの業務請負に対応

  1. 1.お客様事業所内での業務請負 [リーダーによる管理、ジャストインタイムの打合せ、厳重な機密管理が可能です]
  2. 2.当社社内での業務請負 [ご依頼への迅速できめ細かな対応と、省スペースを実現できます]
  3. 3.中国(上海)での業務請負 [日本流の仕事経験者、一流の技術者が対応の上、人件費等のコストダウンが図れます]

ページトップへ

当社がご対応する業務

  • 機械設計
  • CAE解析
  • ソフトウェア開発
  • リエゾン

ページトップへ

従来型から「戦略型」アウトソーシングへ!

従来の外部委託では、ある限られた範囲の狭い作業領域が対象であり、委託先での計画や権限は限られたものであるため、機密漏えいの防止というメリットと引き換えに、委託業務に関するノウハウが貴社内に蓄積されないというデメリットを抱えていました。

実績に裏付けられた信頼

当社および当社の社員には、実績を礎にしたお客様からの信頼があります。(参照:取引実績)
当社の技術スタッフはすべて、社会人としての固定観念を持たない新卒人材が業務に当たります。これによって委託元の機密管理に対する考え方や企業風土などを柔軟に学び取ることができ、相互の信頼関係を築きやすくなります。

c
こうした信頼関係が築けるからこそ、CBSでは「戦略型アウトソーシング」を推し進められるのです。

高スキルの人材を採用

  • ・例えば中国の大学は2300校以上、新卒者は毎年600万人以上。当社はこの中からトップクラスの大学を選び、必要なスキルを
     学んだ、優秀な学生を厳選採用しております。
  • ・すべてのスタッフは英語が堪能です。CET(College English Test)4、6級。これは英検準1級前後に相当し、英語を使用したビジ
     ネスに則対応可能です。
  • ・技術営業職では日本と中国をつなぐ架け橋として、日本語が堪能な人材を採用しています。

CBSの「戦略型アウトソーシング」の特長

技術流出の防止 将来的にご契約企業様への正社員化が可能なため、技術の囲い込み・ノウハウの蓄積ができます。特に中国進出をお考えの企業様には、優秀な人材と貴重な経験をご提供できます。

チームリーダーの活用 優秀なブリッジエンジニアがチームメンバーを管理。煩雑な管理コストを削減でき、将来にわたって優秀な人材を安定的に供給できます。

CBSの「戦略型アウトソーシング」の特長

業務請負のメリットを最大限に引き出す「戦略型アウトソーシング」導入後のメリット

  • コスト削減
  • 競争優位性の獲得
  • BPR効果の加速
  • リスク回避
  • 新規事業の早期立ち上げが可能に
  • 高度な業務効率の実現



お客様から重宝される優秀なグローバル人材チームをご提供し、お客様にとって必要不可欠な存在となることを目指しております。

ページトップへ

【業務請負に関するお問い合わせはこちら】 株式会社CBSテクノ 営業担当 TEL:052-588-7011(祝日を除く月曜~金曜9:00~18:00)

メールでのお問合わせ